どうもです!

ちょっとやる気がみなぎっている旅丈です!

僕は現在、ゆうきさんという方が開催している朗読演技のワークショップに月に何回か参加しているのですが、その過程でゆうきさんからとある芸能人の方の誕生日パーティにお誘いいただきました!

是非よろしくお願いします!ということで僕も参加せていただくことになりました!

 

というわけで今回はその芸能人の方の誕生日パーティに参加させていただいた感想と学ばせていただいたことをお話ししたいと思います!

参加した後に気が付いたのですが、このようなパーティは社交場になっているようです。

大変貴重なお話を聞かせていただきました。

 

前提として声優を目指している僕の主観の内容になりますのでご了承ください。

 

ゆうきさんの主催するワークショップの参加はこちらから

声優のいろはボイスアカデミー

個人的な感想

まず個人的な感想をば。

当日は誘ってくださったゆうきさんと共に会場入りしました

第一印象は「エライところにきちゃった」といった感じです。

当たり前ですがこれ以上にないくらい緊張しました。

 

なにせ周りはテレビで見たことのある芸能人や芸能業界を生きる大物の方々!

何度も言いますが超絶緊張しました。

誘ってくださったゆうきさんがいなかったら何もできなかったと思います。

基本的にゆうきさんがお話してるのを横で聞いているスタイルでいましたが、ゆうきさんが僕を紹介してくださったりにお話を振ってくださったりしたので楽しい時間を過ごさせていただきました!

時には絶賛売り出し中のグラビアアイドルさんと一対一でお話しする機会もありました!

 

最後の方では、パーティの主役の女優さんと子供のころテレビの向こうで見ていた芸能人さんに挟まれて僕を中心に写真を撮っていただきました!

緊張はしましたがとても楽しい時間であり最高の思い出になりました!

しかし楽しかっただけでは終わりません!

きちんと学ばせていただきましたので、それについてこれから話させていただきます!

学ばせていただいたこと

芸能界で大切なのは、人とのつながり。

どんなに才能があってもお仕事がなければチャンスはつかめません。

芸能界でそのような状態に陥っている才能ある人など腐るほどいるでしょう。

待っているだけではチャンスは少ないまま、自ら営業活動をして自分を売り込むことが必要です。

 

ではどうやって自分を売り込むのか。

その方法は人とのつながりを作ること

 

もっと言うと、誰を使うのかを決める権利を持っている方とつながりを持つことです。

今回のパーティで人とのつながりを作ることは、努力することと同様に大切なことをだというのを学びました

闇雲に努力するだけでは足りないのです。

一見さんはお断り?

業界を生きる方々とつながりを持つためには誰からの紹介が必要不可欠です。

パーティーでお話していただいた内容なのですが、突然何の関係もない人がつながりを求めて近づいてきても取り合ってはいただけません。

理由としてはその人のひととなりを知らないからです。

その為、誰かから紹介していただく必要があるのです。

 

つまり何が言いたいかといいますと、つながりを作ることができるお誘いは貴重な機会ということです

こればっかりは望んでも得られるものではありませんから。

必要なのは熱意、そして積極性。

僕の場合は声優ですが、芸能人を目指すためには当たり前ですがその業界にあった技術が必要です。

演技力や歌唱力、トークセンスなどいろいろありますがそれらの技術はあって当たり前。

天性の才を持つ方でしたらそれでもいいのかもしれません。

 

しかし僕のような何もない一般人から這い上がるために必要なのは技術だけでは到底足りません。

必要なのは熱意、そして積極性です!

熱意や積極性は出会った人に伝わるものです。

 

この人に頑張ってもらいたいと思わせるほどの熱意をもって日々を生きていれば思わぬところから思わぬ話が舞い込んでくるかもしれません。

そして積極的に様々な集まりに出席し活動を広げて顔を広げることで、これもまた思わぬところから思わぬ話が舞い込んでくるかもしれません。

熱意と積極性は持っていれば、多くのチャンスに巡り合う可能性が広がる、かもしれません。

名刺を作ろう!

名刺は大事!

名刺は人とのつながりを作るためには必要不可欠なものです!

名刺を取り出すことで相手に話しかけたいという意思表示をできるという点や、あとで相手が名刺の整理をしている際に思い出していただける可能性があるためです。

可能なら相手に伝えたい情報を明確に記載したうえで、名刺を見ただけでどんな人か思い出せるようなインパクトのある名刺を作りましょう!

インパクトのある名刺は相手が思い出しやすくなる強い印象を与える他、その場で名刺についての話題ができます!

 

これは会場でお話しさせていただいたグラビアアイドルさんにお話ししていただいた話なのですが、過去にお金持ちの方が集まるパーティに参加した際にたまたま来ていた有名大学の学生さんに名刺を配ったところ、その学生さん経由でお仕事のお話が舞い込んできたなんて経験を聞かせていただきました。

要するに名刺をたくさん配れば思わぬところから仕事が舞い込むことがあるということです。

名刺をたくさん作って多くの人にどんどん配りましょう!

 

以上のことを考慮して僕も今度作ります!

最近だとネット注文でお安く作れるみたいです!

自分をより良く見せよう!

一度でも経験したことがあるならばそれを名乗りましょう!

これは名刺に何を記載するかという部分でも含まれている内容です。

 

過去にボイスドラマに参加したことがあるならあなたはすでに声優です。

同人誌を作ったことがあるなら同人作家です。

ラジオを収録したならラジオパーソナリティです。

見栄を張ってもいいので名乗りましょう!

 

僕もまだ一度収録しただけですが、立派なラジオパーソナリティーです!

自分の過去の実績は都合のいい部分だけに焦点をあてて、自分をよりよく見せましょう!

 

ただ、当たり前ですが嘘をつくのは絶対にNGです!

相手から信頼を勝ち取るためには常に誠実でいることが大切です。

人から信頼される人を目指そう!

人とのつながりが大切という話は何度もしていますが、ただつながるだけでは意味はありません。

当然ですが縁があった方とはその後のお付き合いもあります。

その際に信頼を欠くようなことを行動をとってしまったら最悪です。

どんな方からも信頼される人になりましょう。

 

そのためにも人付き合いをする上で当たり前のこと。

遅刻をしないこと。

約束を守ること。

礼儀正しくすること。

筋を通すこと。

本当に基本的なことですが、これらのことを常日頃から守りましょう。

 

しかし、時にはやむを得ず約束を違えたり、遅刻をすることもあるでしょう。

その時は、事態が発覚した時点で相手に連絡を入れて理由を伝えて、謝ることです。

そうでなくとも時間に余裕のある行動をとり、できない約束はしないようにしましょう!

僕も肝に銘じます。

 

余談ですが、芸能の世界を生きる方々は皆誠実です。

不誠実な方のあまりよくないお話はすぐに広がり、徐々に淘汰されていきます。

芸能界を生きるなら誠実な人でありましょう。

まとめ

情熱をもって必死に努力することは当たり前!

それに加えて人とのつながりを大切にして、誠実な人でありましょう!

 

長々お話しさせていただきましたが、僕自身演技の勉強を始めて半年も経っていない素人丸出し男です。

だからこそなんだってやります。

必死に努力します。

この記事だって自分が忘れないようにまとめています。

 

頑張るぞい。