諸事情により本日の予定が大幅に狂った旅丈です。

 

なんかやんごとなかったので今日は外郎売りについて話します。

 

声優になるための情報を集めるために、結構本を買いあさっていまして。

どんな本かというと、声優業界に関わる方が書いた声優に関わる本です。

 

声優自身が書いた本、声優のマネージャーが書いた本、声優事務所の社長が書いた本などです。

どちゃくそ参考になることしか書いてねぇので声優目指してる人は読んだほうがよい。

 

本読んだ感想については置いておいてここで外郎売りについてです

 

どの本でも滑舌とかの基礎練習には外郎売りが一番いいっていうんです。

 

 

ので外郎売りをやりまくるぞい!

 

どのくらいやるかっていうと。

よくスポーツマンガで出てくる基礎練習を飽きずにずっとやった結果なんか天才キャラと対等に渡り合うことができるようになった自称凡人の主人公みたいな感じになれるくらいやりたーい!

 

ツー訳で目標は今年一年でもっとも外郎売りを練習した奴になりたい。

なるぞー。